四季彩堂 ホーム > くるり

くるり~kururi~」とは...

日本の伝統工芸品や手づくりの品を扱う「和の生活雑貨店 四季彩堂」が、古き良き日本の文化・技術を守りながら、 現代の人々のライフスタイルに合わせ、「あそびごころ」をプラスしたモノづくりをコンセプトとして生まれたブランドです。
地元で大切に受け継がれてきた伝統を守りながら、新たな道を歩んで行きたいと思います。
使用している「遠州綿紬」は江戸時代末期から庶民の生活着として人々の暮らしに根付き、愛されてきました。
長い年月の中で培われてきた1,000柄以上の縞模様は、懐かしくも新しいデザインが特徴です。
現在でも8つの独立した工程がすべて浜松にあり、昔と変わらない製法により生産されています。
人から人へと受け継がれてきた、伝統ある「遠州綿紬」のデザインを活かしながら、新しい価値を提供していきます。

ページの先頭へ

四季彩堂の想い

四季彩堂のお仕事