四季彩堂 ホーム > 手づくり材料と教室 あそび屋四季彩堂 > 第2回あそび屋作品コンテスト

第二回あそび屋作品コンテスト受賞作品紹介!

第1回あそび屋作品コンテスト 手づくり教室 あそび屋四季彩堂

金賞

針仕事はずっと好きでしたが、大きなキルトは初めてのチャレンジでした。一つの作品を作るのに、1年単位の時間をかけ、大切に制作しました。達成感がありますね!

銀賞

美しさの秘密は、2色の六角形を袋状にし、折り紙を折るように仕立てました。根気のいる作業でしたが完成した時の喜びは大きかったです。自分でもお気に入りのバックです。

銅賞

一針一針手縫いで大切に仕上げました。細部にもこだわり、縫い目をきれいに施しました。ハギレをうまく利用し、四季彩堂で販売されている皮を裏地に使用しました。

女将賞

パッチワークは昔から好きで色々な小物を作ってきました。今回はパッチワークキルトの免許取得を目指してサンプラーにチャレンジしました。色合わせが大変でしたが楽しく出来ました。

あそび屋特別賞

時間をかけてじっくり制作しました。バラの葉が多いので苦労しましたが、地道な作業の先に、きれいで大きな花が咲きました。見る人の心の癒しとなれば嬉しいものです。

入賞

アブリルの細かい毛糸を使って編みぐるみを作りました。くまのぬいぐるみは特に小さいので、拡大鏡をかけて作りました。じっくり見てようやく分かる程の細かい作業なので、小さいながら思いのこもった作品です。

入賞

子供に女の子がいないため、優しさに包まれて育つ女の子であるよう、自分の娘のつもりで一生懸命作品にしました。着物の部分が細かく作業が大変でしたが、愛情をたっぷり注いだ我が子が完成しました。

入賞

木の持ち手を活かせるように、皮の色目を合わせシンプルなデザインにしました。カラフルなファスナーをアクセントにする事で、遊び心を加えました。知人の結婚の贈り物に、時と共に味が出る夫婦になることを願って…。

ページの先頭へ

四季彩堂の想い

四季彩堂のお仕事